良いトランクルームの見分け方は?

倉庫会社にも注目してみよう

住宅事情の問題もあって、自宅以外にも大事なものを収納できるスペースを用意しておく人が増えています。その需要の高まりから、様々な会社が運営するトランクルームが誕生しました。トランクルームを契約しておけば、家の中が物でいっぱいになって窮屈になることもないですし、本当は捨てたくないものを泣く泣く手放す羽目になったということも少なくなります。でも、大事なものを預けるからこそ、トランクルーム選びは慎重に行わなくてはいけないのです。 まず、そのトランクルームを管理しているのが、倉庫会社かどうかを確認しておきましょう。倉庫会社の方がセキュリティ対策を厳重に行う傾向が強いですし、会社側に荷物の保管責任があるので管理体制も信頼できます。

形態やサービス内容から決める

ここなら自分の荷物を預けてもいいと思えるような企業を見つけたら、具体的なトランクルームの形態やサービス内容を見て決めましょう。契約者から見て使いやすく、サポート制度なども充実しているトランクルームなら、預かってもらっている間に不安に思うことも少ないはずです。屋内型トランクルームが初心者でも使いやすく、実際にトランクルームの形態としても主流ですが、最近は屋外型のコンテナなども登場しています。安さと空調管理で選ぶなら屋外型、セキュリティと安定感で選ぶなら屋内型です。

まだサービスを提供している会社は少ないですが、宅配型のトランクルームも注目されています。場所を選ばずに使えますし、荷物の管理もしっかりしているからです。

バイクの駐車場は賃貸マンションなどに併設していることが多くなりました。店に買い物に行くと駐輪場の他にバイク専用の駐車場がありますが、利用方法は自転車と異なり料金を含め事前に情報を得ることが大切です。

 

© Copyright Find Trunk Room. All Rights Reserved